2018年01月12日

ようやく開始

今日から北大東島でのサトウキビの収穫作業が始まりました。今年も収穫期の雨が少なく早く収穫が終わることを願っています......
北大東島
北大東島での宿舎は、昨年と同じく土建屋さんの飯場を間借りしています。
約3か月間、この4畳くらいのスペースが根城となります。
ちなみに家賃は光熱費込みで月1万円です(;´Д`)
北大東島
北大東島での愛車その1。
昨年乗っていたサトウキビ搬出機にまた乗ります。
といっても初日から故障させてしまったので(汗)、しばらく予備機に乗るのですが......
北大東島
北大東島での愛車その2。
畑をまわるのに昨年はバイクに乗っていたのですが、昨年のブログにも度々書かれたように満身創痍のまま復活はならず......
ということで、もう1台あるバイクを修理するまで、ひとまず車を借りていますが、正直このまま最後までこの車を借りっぱなしな気もします......ホントはガソリン代を考えるとバイクのほうがいいけど......
北大東島
昨日は大東宮に行って安全祈願を行い、担当車にもお神酒をかけて安全祈願。
posted by crossroad at 21:26 | Comment(0) | 2018北大東島出稼ぎ&旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2018年01月09日

北大東島へその3 神戸〜那覇〜北大東 待ちきれずに

南海電車
1月6日(土)。
実家からは電車を乗り継いで関西空港へ向かいます。
難波からはラピートに課金。510円でリッチな気分。
関西空港
今はどこの空港に行ってもガチャガチャがあるね。
関西空港
連休だからか関空内の食堂はどこも混んでました。
関西空港
ちょっと時間があったので、ラウンジで一休み。端っこの目立たない場所にあるからか、ここだけは空いていました。
関西空港
JTAの「さくらジンベイジェット」。これまでに見たことはあるのですが、乗るのは初めてです。
飛行機
2時間ちょっとで無事那覇空港に到着。
沖縄に着くといつもそうですが、今回もどんより曇り空。
那覇
初日は早速仲間と飲み会。
那覇
翌日。北大東島で売っていないモノやあっても高いモノを中心に、スーパーやホームセンターで買い出し。
昼食は、最近沖縄で勢いのあるステーキチェーン店「やっぱりステーキ」へ。看板メニューの「やっぱりステーキ200g」は、ご飯・スープ・サラダ食べ放題で1000円ポッキリが嬉しい。
那覇
そのまた翌日。本来の「だいとう」出港日。
朝7時前にメールで、7時頃友人から、9時頃大東海運からそれぞれ今日は欠航とのお知らせが。
夜中も結構風吹いてたからなぁ......
那覇
あまりすることもないので洗濯したり、また買い出しに来たり。
那覇
買い物の通り道で少し観光も。
那覇
夕食は宿近くの「軽食の店ルビー」へ。
トンカツ定食的なCランチが590円。
沖縄に住んでたら自炊はしないかもね......
大東島
そして待機2日目となる今朝。普通に「だいとう」は欠航との連絡が来ました。そしてどうやら明日も微妙とか......このまま那覇で遊んでても仕方ないので、前日に1席だけ空いた北大東行の飛行機を予約しました。
大東島
船に比べて約20,000円の出費増となりますが、那覇で遊んでてもお金は飛んでいくし、北大東島に行けばすることもあるし、仕事をすればお金にもなるので、今回の決断に至りました。
大東島
2016年から就航のDHC-8-Q400CCには今回初めて乗ったのですが、シートピッチがものすごく広く感じます。
レガシィキャリアのエコノミーより広いかも......
大東島
那覇〜北大東便は、火水木は那覇→南大東→北大東→那覇の順に寄港するので、南大東で1回降ります。
南大東では保安区域内で待ってたので、保安検査は受けなくても済みましたが、トイレが保安区域外にしかないので、トイレに行くともう一度保安検査を受けなければなりません。

また、那覇発南大東経由北大東行のチケットを買う場合、当日にそのまま乗り継ぐなら料金は那覇〜北大東直行と変わらないのですが、ネットでは予約が出来ず、コールセンター経由で予約をしないといけないのが地味に面倒です(笑)。
大東島
そんなこんなで北大東島に到着。
今日は宿舎の整頓で終わりました......
posted by crossroad at 22:50 | Comment(0) | 2018北大東島出稼ぎ&旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2018年01月07日

北大東島へ その2 神戸 ちょっと観光

カワサキワールド
実家に戻った翌日、神戸の市内をちょっと巡ってみることに。
カワサキワールド
まずはメリケンパークにあるカワサキワールドへ。ここに来たのは2回目。以前は前庭に屋外展示もあった気がしますが、今は何もありませんね......
カワサキワールド
改めて見ると川崎重工は造っているモノの範囲が広いですね。
カワサキワールド
ブルーインパルスのT-4練習機もカワサキ製。
カワサキワールド
歴代のバイク。カッコいい。
カワサキワールド
東南アジア仕様のバイクも。
カワサキワールド
スーパーチャージャー搭載のNinja H2。いかつい。
カワサキワールド
川崎重工の社用機として使われていたヘリコプター。
筆文字風に描かれた「美濃」の文字がシブい。
カワサキワールド
手荷物入れの最大収納重量はポンド表示。
カワサキワールド
メカメカしいコクピット。
カワサキワールド
初代0系新幹線の車両もカワサキ製。
カワサキワールド
当時の座席で一休み。
カワサキワールド
運転席の行先表示案内からも時代を感じます。
神戸港
併設の神戸海事博物館(内部撮影不可)を見学の後、グッズショップへ。カワサキエンブレムの焼き印入りの瓦せんべいとステッカーを購入。
神戸港
メリケンパークの片隅には、1995年の阪神淡路大震災の遺構がメモリアルパークとして保存されています。
神戸港
メリケンパーク入口にはメリケン地蔵尊が、殉職した港湾関係者の慰霊のために設けられています。2体のお地蔵さんが海側と山側に背中合わせで安置されています。
神戸港
幕末に勝海舟によって設置された神戸海軍操練所跡の碑。
神戸に住んでた時は、あることすら知りませんでした(汗)。
神戸港
謂れ的なものは何も書かれていないけど、これも阪神淡路大震災の遺構かな?
神戸港
全長187.1mと日本一短い国道174号線を徒歩で全線走破(笑)。
神戸港
散策のラストは神戸市役所へ。
神戸港
神戸市役所の24階は展望ロビーになっていて、無料で利用することが出来ます。
曇り空でしたが、眺めはいいです。
22時まで開放しているので、夜の眺めも楽しめそうですね。
posted by crossroad at 10:21 | Comment(0) | 2018北大東島出稼ぎ&旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする