2018年05月08日

木古内も花の季節

村上芝桜園
昨日は天気が良かったので、カブを引っ張り出して軽く木古内方面に行ってきました。
村上芝桜園
まずは木古内の少し手前、札苅の集落にある「村上芝桜園」へ。
個人が裏庭で植えたのが始まりの芝桜が年々規模が大きくなって、数年前に町が看板を立てて木古内の見所の一つになりました。
村上芝桜園
道南いさりび鉄道の線路際にあるので、こんな写真も。
サラキ岬
札苅から少し戻ったサラキ岬では、チューリップフェアが開催されています。
道内で有名な「かみゆうべつチューリップ公園」に比べると規模は小さめですが、いろいろな種類のチューリップが咲き、希望者には販売もしています。品種によって満開のモノ、これからのモノがあって、もうしばらく楽しめそう。
トラピスト修道院
北斗市に戻って、トラピスト修道院へ。
トラピスト修道院
駐車場近くの八重桜はまだこれから。
表門前の枝垂れ桜は今がイイ感じ。
トラピスト修道院
トラピスト修道院に来たら、欠かせないのがソフトクリーム。
ここのソフトクリームは北海道でもトップクラスといっていいほどに美味しいと思います。
posted by crossroad at 17:34 | Comment(0) | 見どころ その他道南 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2017年10月26日

大沼の紅葉

大沼の紅葉
昨日は大沼へ紅葉を見に行ってきました。
大沼の紅葉
今年は色が鮮やかな気がします。
大沼の紅葉
天気も良く、いい散策日和でした。
大沼の紅葉
島巡りルートから森の小径ルートに入ると、水面が鏡のようになって紅葉が映えます。
大沼の紅葉
ちょうど通りがかったスーパー北斗。
昨日は四季島の運転日だったので、大沼周辺の有名撮影場所には多くのファンがいました。
大沼の紅葉
帰りは大沼湖畔道路へ。紅葉は少し終わりに近づいている感じ。
大沼の紅葉
流山温泉駅の近くにある、北緯42度の表示。湖畔道路には特に案内もなく、地味な駐車場から更に数十m奥まった場所にあるので、スルーされがちな場所です。
大沼の紅葉
七飯にもミルクロードがあるのです。
大沼の紅葉
そして、結構眺めもいいのです......
城岱スカイライン
城岱スカイラインを通って戻りました。
もうそろそろ買い物以外でバイクに乗るのは終わりかな......
続きを読む
posted by crossroad at 11:03 | Comment(0) | 見どころ その他道南 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2017年09月01日

鹿部・南茅部へ小ツーリング

8月30日はお休みをいただいたのですが、日中は仕事に追われ結局何も出来なかったので、翌31日、チェックインの時間まで小ツーリングに行ってきました。
駒ケ岳
この日は見事な快晴!
この夏北海道へ来て、雨にあたったライダーさんには申し訳ないと思いつつ先に進みます。
駒ケ岳
駒ケ岳は見る角度によって刻々と表情が変わるので、見ていて飽きないですね。
森町
最初の目的地、森町の道の駅へ。
今晩のつまみによさげなブツを発見したので早速購入。
こんなん絶対ウマいに決まってる(笑)。
森町
明治から昭和初期にかけて、森から室蘭まで鉄道連絡船が運航され、その桟橋の跡が今も森駅の裏側に残っています。
森町
桟橋跡には明治天皇御上陸記念碑があるのですが、向こうへの行きかたが分かりません......
砂原
森から砂原に向かって海沿いの道道を走っていると道端に大きな自由の女神が。バイクを停めて見てみると......二十間坂の頂上に君臨していたあの自由の女神!
今は砂原に移住してたのか......
砂原
砂原の道の駅に寄ると、今日の夕食によさげなお弁当を発見。当然買います(笑)。
鹿部町
国道から少し入った場所にある鹿部駅へ寄り道。
鹿部町
今は無人駅ですが、昔はきっと賑わってただろうと思わせる待合室の広さ。切符売り場の隣にチッキの取扱窓口があった様子も伺えます。
鹿部町
お昼は鹿部の道の駅で「鹿部プレミアムたらこ御膳」。
鹿部町
せっかくここまで来たら、食後のデザートも。
鹿部町
タラコ餡の饅頭と、玉子を購入。
鹿部町
外にある温泉蒸し処でセルフサービスで蒸します。
蒸し饅頭も温泉玉子もウマい(笑)。玉子5個は一度に食べられないので残った分は夕食用にお持ち帰り。
南茅部
今までなぜか来る機会がなかった南茅部の「函館市縄文文化交流センター」へ。
北東北から道南一帯に分布していた縄文人は、接着剤に秋田や新潟産のアスファルトを用いたり、糸魚川産のヒスイを身に着けるなど、遠方との交易もあったようで展示を見ているだけで縄文時代へのロマンが広がります。
「北海道・北東北の縄文遺跡群」として世界遺産への登録を目指していますが、いつか登録される日が来るのでしょうか。
南茅部
ここの目玉は国宝の中空土偶(本物)。
フラッシュを焚かなければ撮影可。
南茅部
同じ敷地内の道の駅でくるみソフトを食べたら、あとは帰るだけです......
続きを読む
posted by crossroad at 17:19 | Comment(0) | 見どころ その他道南 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする