2017年09月07日

たまにはリッチなランチ

旅人Iさんから「今回は阿佐利のランチを予約したので、もしよろしければご一緒に」とのお誘いがありました。
阿佐利
阿佐利といえば明治34年創業の老舗のすき焼き専門店で、ミシュラン北海道版にも掲載されている名店中の名店。
普段の生活だと、予約しないと入れないお店にはなかなか行くこともないので、これもいい機会ということでやってきました。
阿佐利
シブい色合いの階段を上って、8畳ほどの部屋へ案内されました。この広さに二人組が二組だけ。時折市電の走る音も聞こえる贅沢な空間です。
メニューはシンプルに、すき焼き定食的なAランチとAランチ+コロッケのBランチの2品のみ。
お値段はそれぞれ1400円と1600円。肉を増量すると+400円かかります。普段より少し贅沢なくらいの絶妙なお値段です。
阿佐利
2人ともコロッケ付きのBランチに肉増量で。
ちなみにご飯のおかわりは自由です(笑)。さすがに肉も柔らかくしっかり味も付いているのでご飯がすすみます。コロッケの具にも初めから味が付いているのでソースなしでも美味しくいただけます。
阿佐利
食後はゆずシャーベットでシメ。
大満足でした。
阿佐利
帰り際に1階の精肉店でコロッケをお土産に購入。
1個75円。安いね。
posted by crossroad at 19:41 | Comment(0) | 見どころ 函館山・西部地区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2017年06月13日

立待岬のハマナス

立待岬のハマナス
立待岬でハマナスが見頃という話を聞いて、天気もいいことだしとバイクで行ってきました。
立待岬のハマナス
いい感じに咲いています。
立待岬のハマナス
天気はいいけど今年はなかなか暖かくならず、バイクに乗っているときのジャンパーを着たままでウロウロしていたのですが、それでもちょうどいいくらいの体感でした。
立待岬のハマナス
以前は遊歩道から海側を見ると、エゾカンゾウの黄色い花が沢山咲いているのが見えたのですが、今日は遠くの崖に少し咲いているのを確認しただけでした。数が減ったのか単に時期がズレてるだけなのか......
続きを読む
posted by crossroad at 00:09 | Comment(0) | 見どころ 函館山・西部地区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2017年04月26日

シーズン直前の函館公園へ

北斗の桜を確認に行った翌日、函館市街地の桜の様子を毎月第4火曜日の函館朝市どんぶり横丁のワンコインセールに合わせて見に行こうと朝市に来てみたのですが......
函館朝市
どこの店にもワンコインメニューが出ていない......
福々亭
ということで朝市での昼食は中止にして、市電の大町電停からすぐの場所にある福々亭へ。
福々亭
王道の塩ラーメンとチャーハンの昼食。
ウチに戻ってから調べてみると、朝市のワンコインセールは2月で終了となったそうです。残念。また何かのイベントを開催するようなことがどんぶり横丁のHPに書かれていたので、その時はまた行ってみようかと思います。
函館山
この日は車で来ていたので、函館山へ行ってみました。
函館山
夜景の時間は人で賑わう山頂も、この時間はマッタリ。
函館山
山頂の売店をウロついていると、道南いさりび鉄道開業1周年記念の五勝手屋羊羹を発見!
1か月前に発売になったモノなので、とっくに売り切れになってるものかと......箱についている硬券はいろいろな種類があったので七重浜駅が出ているものを買いました。この他にもいくつかお土産を購入。函館あたりに住んでから20年くらいになるのですが、未だに普通に函館土産とか買ってしまう......
函館公園
山を下りて函館公園へ。
函館公園
つぼみも薄ピンク色になって1輪2輪咲いている木もありました。
函館公園
暖かくなれば一気に開花が進みそうです。
函館公園
屋台も準備万端。出来れば市電で来て、ビールでも飲みながらゆっくり花見をしたいですね......
はこだてみらい館
函館駅前に昨夏OPENしたキラリス函館に来てみました。
はこだてみらい館
3階の「はこだてみらい館」で開催中の「手塚治虫と描くみらい展」を見学。マンガ読み放題コーナーでブラックジャックをしばらく読んでいました。
続きを読む
posted by crossroad at 18:22 | Comment(0) | 見どころ 函館山・西部地区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする