2017年05月15日

「天塩弥生駅」に行ってきた

天塩弥生駅
1ヶ月ほど前の話になりますが、とほネットワークの所用で2泊3日で「天塩弥生駅」に行ってきました。
長万部
函館方面から来ると、ちょうど一息つきたくなる場所に長万部の街があります。それもあってかどうか、一昔前の長万部の国道5号線沿いといえばドライブイン銀座で、24時間営業の店も多く活気があったのですが、高速道路開通後は大部分のお店が閉店して建物も放置され、廃墟街道と化している場所もあります。
長万部
その中にあって最近リニューアルOPENした三八飯店は、今日も国道に「浜ちゃんぽん」の巨大看板を掲げて営業を続けています。ここの名物は文字通りの看板メニューの「浜ちゃんぽん」とこのあんかけ焼きそば。中サイズにしたのですが、後ろの箸入れと比較するとかなり巨大です(笑)。
中山峠
札幌市内で寄りたい場所があったので、今回は中山峠経由で。
中山峠と言えば、道の駅で売っているあげいも。
中山峠
買ったあげいもは自分好みにカスタム出来るのが嬉しい。
中山峠
左からノーマル・バーニャカウダ風・お好み焼き風。基本的にマヨラーなので、マヨネーズがかかってると何でも美味しくいただけます(笑)。
小樽
この日は小樽「B&Bいちえ」さんに宿泊。
久々の回転寿司にテンションも上がります。
増毛
翌日。石狩から海沿いを北上して増毛へ。
沿岸バスのバス停はさすがのデザインですね(笑)。
増毛
増毛駅に列車が来なくなって5か月経ちましたが、駅前は何人かが写真を撮っていたりして思ったより活気がありました。
羽幌
お昼は羽幌へ。
羽幌
以前より来てみたかった「北のにしんやさん」で羽幌丼。
これで1200円はお得感がありますね。
天塩弥生駅
まだ残雪の残る霧立峠を越えて「天塩弥生駅」に到着。
天塩弥生駅
フロントまわり。いつまでも見ていられます。
オリジナルのグッズも販売していたので思わず購入。
天塩弥生駅
ベッドの案内は寝台券、冬季暖房料は昔の乗車券チックな暖房券などと、細部までこだわっています。
天塩弥生駅
もちろんご飯も美味しい〜
天塩弥生駅
また、プライベートでも泊まりに行きたいですね。
栗の樹ファーム
帰りは都合によりその日のうちに帰らないといけなかったので少し駆け足気味に、栗山町の日本ハムファイターズの栗山監督の自宅でもある、栗の樹ファームに立ち寄り。道路からの入口のこれはよく見ると札幌ドームのマウンドやな......
栗の樹ファーム
入口から坂を登り切った場所にログハウスと球場がありました。
このログハウスは栗山監督の野球グッズコレクションが展示されていて、新庄・稲葉・中田選手などが実際に使っていたバットのコレクションは触り放題、素振りし放題!各自で異なるグリップの微妙な形の違いなどを、常駐しているスタッフの方に説明していただきました。

コレクションの写真撮影はOKなのですが「ご自身で楽しまれる分には問題ありませんが......」ということなので、中の写真はありません。栗山監督はホントに野球が好きなんだろうなぁということが伝わってくるので、興味があればぜひ行ってみてください。
栗の樹ファーム
栗山町での栗山監督の優勝パレードにも使われた愛用の軽トラ。普段北海道で試合があるときは、ここから札幌ドームに通っているのですが、さすがにこの軽トラではなくお迎えの車で行くとのこと。
ラッキーピエロ
ウチから最寄りになる千歳イオン内の餃子の王将でお土産用の餃子を買い、一気に七重浜に戻ってきました。

よく見ると、ほぼ食べ物の写真が多いですね......
食事以外はほぼノンストップだったので......
続きを読む
posted by crossroad at 18:18 | Comment(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2016年11月11日

層雲峡へ行ってきた

毎年恒例の「とほネットワーク旅人宿の会」の総会が今年も層雲峡で開催されたので、出席してきました。
札幌
七重浜からだとその日の夕方に層雲峡に行くのは少ししんどいので、前日は札幌に宿泊。
天下一品
札幌で行くところといえば、ロフト、紀伊国屋書店、東急ハンズ、天下一品etc......道南にないお店めぐり。
札幌
途中、旧道庁赤れんが庁舎の横を通ったくらいで観光要素はありません(笑)。
札幌
まだ11月の初めなのに札幌中心部の歩道は凍ってツルツルで、宿に戻るだけでかなり気を使いました。
層雲峡
翌日から層雲峡のホテルで2泊。ホテルがこの時期でも満室とは、中華系旅行者のパワーはまだまだ健在。
総会出席のため何度か層雲峡に来ていますが、未だに銀河・流星の滝も大函も見てないし、黒岳ロープウェイの場所もよくわかっていません(汗)。でも、スキージャンプの高梨沙羅選手の実家が経営している7-11は見てきたよ(笑)。
ラッキーピエロ
帰りは高速を使って一気に戻ってきましたが、一部路面状態が悪い場所があって、対向車線は滑って登れないトラックが本線上に停車してるし、こちら側はスケートリンク状態の下り坂でブレーキをかけたらそのままどこまでも滑っていきそうな感じでかなりビビりつつ通過(;´Д`)現場を通った30分くらい後に通行止になったようです。
ラッキーピエロ
秋から冬限定のラッキーピエロ峠下総本店のイルミネーションを見ながら焼きそばでシメ。
層雲峡から約9時間かけて戻ってきました。
続きを読む
posted by crossroad at 20:55 | Comment(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2016年10月14日

ちょっと日高方面へ

新冠
宿のお仕事で日高方面へ行ってきました。
新冠
宿泊は「旅人宿ふかふか亭」さん。
美味しいごはん、ふかふかのフトン、楽しい会話......他の宿さんのいろいろな事が参考になります。
静内ねこや食堂
翌日。朝食は静内の「ねこや食堂」へ。
静内ねこや食堂
とり天うどんとカジカのフライで「朝ねこ」を満喫。
新冠
せっかく日高に来たので二十間道路へ。
桜にはちょっと早かったですね......
新冠
新冠の道の駅に併設されている「レ・コード館」へ。
新冠
内部撮影は禁止なので写真はありませんが、ちょうどレ・コード館特製の国内最大級スピーカーの試聴が出来るとのことでジャズをかけてもらいました。いいスピーカーで音楽を聞くと明らかに音が違うね......引き続き蓄音機の試聴もしたのですが、あの柔らかい感じの音はCDでは味わえないのだろうなぁ......
新冠
道の駅向かいのコインランドリー。馬服も洗えます。
新冠
道の駅近くの旧型客車の廃車体。ライダーハウスの夢の跡。
新冠
帰り道、門別のパティスリーパサパに寄っていきます。
国道に看板が出ていないので少しわかりづらかった......
新冠
お土産に名物「ラーメンプリン」を買ってきました。
新冠
そしてこの時期の日高地方といえばししゃもは外せない!鵡川の「大豊寿司」で寿司と天ぷらを堪能しました。特に天ぷらは身がふわふわで美味しい!
新冠
この風景が普通の日常ってやっぱりすごいね......
続きを読む
posted by crossroad at 22:06 | Comment(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする