2017年07月31日

潜水艦救難母艦「ちよだ」の一般公開

潜水艦救難母艦ちよだ
昨日と今日の2日間、海上自衛隊の潜水艦救難母艦「ちよだ」が一般公開されるとのことで、中央ふ頭へ行ってきました。
潜水艦救難母艦ちよだ
「ちよだ」を見る前に、隣に停泊していた練習潜水艦「みちしお」を見に行きましたが......
潜水艦救難母艦ちよだ
こちらの一般公開はナシ。残念だけど仕方ないですね。
潜水艦救難母艦ちよだ
ただ、潜水艦をこんな間近で見たのは初めてなので、それだけでも満足です(笑)。
潜水艦救難母艦ちよだ
いよいよ「ちよだ」の艦内に入る列に並びます。
潜水艦救難母艦ちよだ
艦橋へ上がる階段が狭く一度に入れる人数に限りがあるので、20分くらい待って艦内へ。
潜水艦救難母艦ちよだ
艦橋から。眺めいいね。艦橋内も撮影禁止と思しきモノにはさりげなくカバーが掛けられていたので、基本撮影OK。やっぱり平和ってありがたい。
潜水艦救難母艦ちよだ
引き続き艦内も見ていきます。ここは食堂。
潜水艦救難母艦ちよだ
潜水作業支援用の深海潜水装置周り。
潜水艦救難母艦ちよだ
後部甲板。
潜水艦救難母艦ちよだ
艦橋から船底まで一回りしたラストは、要の深海救難艇DSRV。
潜水艦救難母艦ちよだ
後継の潜水艦救難艦の5代目「ちよだ」が昨年完成したので、今の4代目「ちよだ」は来年にはお役御免となる予定で、最後の一般公開になるようです。
貴重な体験が出来ました。
posted by crossroad at 11:34 | Comment(0) | 日々雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]