2016年12月01日

12月は新たなステージに入った感がある

今日からいよいよ12月。
今年も残り1ヶ月となりました。

函館市内では今日から「はこだてクリスマスファンタジー」「はこだてイルミネーション」「五稜星の夢」のイルミネーション系イベントが始まり、来週金曜日の9日には「大門バル」が開催されます。

また北斗市方面では、17日から24日までトラピスト修道院の並木道のライトアップ、12月の毎週金曜日と24日は道南いさりび鉄道が車内を減光する「夜景列車」が運行されます。

いつも思うのですが12月になると一気にいろんなイベントが開催されるので、新たなステージに入った感があります。
11月のイベントが少なめなので、余計に感じるのかも。

12月中は平常営業していますので、師走のお忙しい中とは思いますが、ちょっと息抜きに来てみませんか?
コンテナダンボー
......最近ガチャガチャをすることが多いのですが、大体のものはどれか一つあれば満足してしまうレベルの軽い感じで集めていました。
ただ、最近発売になった「コンテナダンボー」だけは全部欲しくなり、ガチャガチャをせずに大人買いをしてしまいました(笑)。頭のコンテナは取り外しが出来て、Nゲージのコンテナ貨車に載せられるサイズ感も(・∀・)イイ!!ね。

毎年恒例の初日の出ツアーにつきましては、引き続き募集をしています......現在ヘルパーさんを含め6名の旅人さんがご参加の予定です。
詳しくは当宿ブログをご参照ください。
【再掲】2017年初日の出ツアーのお知らせ
posted by crossroad at 11:37 | Comment(0) | 日々雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]