2016年11月29日

現在の江差線跡

2014年5月に廃止された江差線の木古内〜江差間。その代替条件として示された並行道路の整備の一環である「新吉堀トンネル」が11月30日から供用されるので、現状がどうなってるか約1年ぶりに見に行ってきました。
前回ブログ 今の江差線跡を見に行ってきた
江差
今回は前回と逆に江差から木古内へと辿っていきます。
江差町内にある旧檜山爾志郡役所にも江差線関係の資料があるそうですが、月曜日はあいにくの休館日......ちなみに手前の松の木は幕末の戊辰戦争時、江差沖で座礁沈没した旧幕府軍の軍艦「開陽丸」を見た土方歳三がこの松を叩き嘆いたと言われている「嘆きの松」です。
江差
江差港には来年5月に新造船に置き換えられる予定の奥尻航路「アヴローラおくしり」が停泊していました。
江差
ウチを出るときは天気がよかったのですが、厚沢部あたりから吹雪いて江差では雪は降っていないものの風が冷たい。
江差
せっかく来たしちょっと「かもめ島」の外周でも歩いてみようかな......
江差
島のヘリを歩く遊歩道は波の浸食か何かで閉鎖されて海上の新しめの遊歩道を進みます。海の水の透明度は高いです。
江差
この杭は江戸時代からある北前船を係留していたモノ。ここは西風が遮られて船をつなぐのにちょうどいい場所ですね。
江差
ここ越えて向こうに行くの?気が進まんなぁ寒いし......
江差
ということでかもめ島の観光はさっと切り上げ、当初の目的の江差駅跡に向かいます。江差駅跡に着くとホームは何とか残っているものの、駅舎は跡形もなくなっています......
江差
バス停からも江差駅の名前は消えました。
江差駅跡
駅前の観光案内図はまだ残されていました。
江差

江差
一方で、こんな優しい世界も。
江差
線路に沿って南下していきます。
上ノ国
旧上ノ国駅は商工会や観光案内所として駅舎が現役で使われています。建物も現役感たっぷりなので、すぐ何かが起こることはなさそう。
中須田駅跡
旧中須田駅。車掌車の待合室もそのままというか放置状態というか。ここは道道から外れた場所にあるので、すぐに何とかする必要がないのだと思う。
桂岡駅跡
旧桂岡駅は更地になっていました。今後何かに使うのでしょうか。
宮越駅跡
旧宮越駅も待合所はなくなって、その場所に線路撤去工事の現場事務所が建っています。ここは駅前のスペースが広かったから、現場事務所にちょうどいい場所なんでしょうね。
天の川モニュメント跡
天ノ川駅モニュメント跡。ここは廃止早々に全てが撤去されたので、1年前よりあまり変わってない感じがします。
湯ノ岱
有名撮影地だった天の川第1橋梁。
湯ノ岱
旧湯ノ岱駅はバスの待合所として現役。でも構内の線路が一部はがされてたり、神明寄りでは本格的に線路の撤去作業がされてたので、今後駅前広場が何か整備されたりはあるかも。
湯ノ岱
あまりにも寒いので、温泉へ避難 ε≡≡≡ヘ(`・ω・)ノ
湯ノ岱
350円の入浴料を払うと、中は貸し切り状態。3つの浴槽のうち中温の38℃に20分くらい浸かってじんわり汗をかいてきたら42℃に入ってさらに温まる。のんびり出来るいい温泉でした。

次の神明駅は、道道からの交差点で舗装工事をしていたので、今回は行ってません。
吉堀
11月30日に開通する「新吉堀トンネル」により旧道になる「吉堀トンネル」。トンネルの中でカーブしている上に大型車同士がすれ違えない狭いトンネルでその前後もS字カーブが続いて、特に冬季は代替バスにとってネックになるということで、江差線廃止の代替条件として新しく道路が整備されることになりました。今回開通する区間に人家はありませんが、トンネルの脇から林道も分かれているので旧道もしばらくはこのまま使われると思います。
吉堀
トンネル区間の開通は11月30日の15時です。
吉堀
峠を越えると線路がはがされている場所が多くなってきました。道路を拡張する場所では、整地されて資材置き場になってたり将来は道路の一部になりそうな場所もあって、何年かすると面影がなくなる場所も出てきそうです。
吉堀
吉堀駅も駅前広場が工事の現場事務所になっていたので近寄れず。車掌車の黄色い待合所は見えました。
渡島鶴岡
渡島鶴岡駅近くの、境内を江差線が通ることで有名だった禅燈寺。ここは当時のまま。
渡島鶴岡
いまにも列車が走ってきそうです。ここは道南トロッコ鉄道が使用しているので、今でも若干の現役感があります。
渡島鶴岡
渡島鶴岡駅の待合室も道南トロッコ鉄道のチケット売り場として使われています。
渡島鶴岡
津軽海峡線との分岐があった場所は、昔の線路上に新しい警報機と遮断機が設置されていました。
続きを読む
posted by crossroad at 21:02 | Comment(0) | 日々雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2016年11月27日

台湾の旅8日目 羅東〜台北 定番の場所も行かねば

羅東駅
朝は台鉄に乗るためとりあえず羅東駅へ。
亀山島
海を見ながら北上して福隆という駅で降ります。
予定ではここで自転車を借りて旧線路跡や台湾最東端を巡るつもりでいたのですが、どうも空模様があやしい......今は降ってないけど自転車乗ってる途中で降られるとなぁ......ということで、今回は取りやめにして次の電車で再び移動。
Houtong
昨年も来たHoutongという駅で降ります。
Houtong
ここは台湾の猫村として有名な場所で、昨年来た時に猫村の逆側にある炭鉱が気になっていたので、今回再び降りてみたのです。確か荷物を預かってもらえる場所があったはず......と思っていたのですが、どこにもなく仕方なく重い荷物を抱えてうろつくことに......
Houtong
猫の多い場所は後にして、まずは橋を渡って対岸の炭鉱跡に行ってみます。
Houtong
炭鉱跡の入口に行くと、ちょうどトロッコが出たところで「25フンマチネ」と言われました。
ここは博物館のように自由に見るのではなく、坑道内をトロッコ列車に乗ってまわるようです。
Houtong
日本の女優かモデルさんが来て何かの撮影をしてるところを見ながら待つこと25分。トロッコに乗って中に入っていきます。
Houtong
坑道を抜けた先にある広場で、運転手兼案内のおばさんが当時使用されていた機械の使い方の説明をしてくれます。
Houtong
こちらはズリをすくってトロッコ貨車に積む機械。こちらは後で実際に触らせてもらいました。
Houtong
削岩機も実際に動かすことができました。
Houtong
また坑道を通ってスタート地点に戻ります。所要30分くらいで150元(約500円)。面白かった。
Houtong
このあたりから予報通り雨が強くなってきました。
自転車借りなくてよかったε-(´∀`*)
Houtong
炭鉱と反対側の猫村に来てみました。
Houtong
写真に人は入っていませんが、月曜日の昼間なのに実際はそこそこの人出があって少し混みあう場所もありました。
ここは多分猫好きの人には天国ではないでしょうか......
Houtong
「鉄」的にはこのあたりも気になる実車のホキ車が並ぶ駅構内。
Houtong
太魯閣号が通り過ぎたのでとっさに撮影。
ここで猫と列車を絡めた写真を撮るのも面白そう。
ハローキティ太魯閣号
Houtongからは普通列車で台北の一つ手前の松山駅まで戻ってきました。月曜日ならこのすぐ後に来る太魯閣号は確か......と思いホームで待っていると、来ました。
ハローキティ太魯閣号
ハローキティラッピングの太魯閣号。よく見ると座席のヘッドレストカバーもキティ仕様ですね。
コインランドリー
松山駅から少し歩いた所にある自助洗衣で洗濯。
淳久堂
台北にもジュンク堂があると聞いて行ってみたのですが、置かれていたのはほとんどが日本の本だったので、日本人の在住者や日本の本が欲しい人向けの書店なんでしょうね。
鼎泰豊
宿にチェックインして荷物を置いて、MRT東門駅からすぐの場所にある「鼎泰豊」へ。日本にも十何か所か店舗があるので今まで行こうとは思わなかったのですが、やはり台湾の旅人さんから「何だかんだで一回は行ったほうがいいですよ。そしてどうせ行くなら本店に。」と言われたので、今回来てみたのです。
鼎泰豊
まず入口で人数を告げると整理券とメニューと伝票が渡されます。1枚上の写真の左側に30と書いているのが待ち時間の目安(分)、右のモニターの番号は2人まで、4人まで、それ以上、の人数の整理番号です。
待ち時間の間にどれを食べるか決めつつ伝票に記入して、自分の番号が呼ばれると中に入ります。
あとは伝票を見せれば係の人に席まで案内してもらえます。
鼎泰豊
あまり多すぎて食べられないとアレなので、5ヶ入小籠包と油揚げ入り春雨スープ、
鼎泰豊
それにエビチャーハンを頼みました。実際はもう少し食べれたかな......あとここは、おひとり様も結構いたけど、多分2人以上で行ったほうがいろいろ食べられていいよ......
感動的なまでにシステマチックで不安感ゼロで食べることが出来ました。もちろんお味もグー(死語)。
正直もう一回行ってみたい。
台北101
定番場所第2弾は「台北101」。前回は最終日でお金が足りず入場料が払えなかったので(笑)断念したのですが、今回は行くよ〜
確か前回は500元だったと思うけど600元に値上がりした?
台北101
ここも混むと聞いていたのですが、大して並ばず89階の展望台へ。写真ではもう一つだけど実際はかなりいい眺め。
台北101
せっかくなので、91階の屋外展望台にも行ってみましょう。
台北101
こちらも眺めいいね。高さのわりにあまり風もなく快適。
台北101
また展望台に戻って、中のカフェでマンゴービアフロートなるものを試してみます。「買1送1」(一つ買うともう一つおまけについてくる)に惹かれて行ってみたのですが、280元(約900円強)だと元々2杯でこのくらいの値段な気がしないでもない(笑)。肝心のお味は......これは別々に食べたり飲んだりしたほうが多分美味しいと思うよ......
復興航空
宿に戻ってテレビをつけると......復興航空(トランスアジア)の突然の全便欠航のニュースで持ちきりでした。
復興航空
トランスアジアは、この1週間前に松山〜馬公の便を使っていたので、もう1週間遅い予定を立てていたらガッツリ巻き込まれてるところでした......
続きを読む
posted by crossroad at 17:09 | Comment(0) | 2016台湾への旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2016年11月25日

今シーズン初雪かき

雪かき
昨日の夜は何もなかったのに、朝起きるとうっすら積もっていました。5〜10cm位のちょっと微妙な積雪ですが、シーズン初めでもあることだしとりあえず雪かきをすることに。
雪かき
ほんの2〜3日前までは20℃台後半の気温の中暑い暑いと言ってたのに、今日は雪かきで汗をかきました......
続きを読む
posted by crossroad at 20:36 | Comment(0) | 日々雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする