2012年08月31日

たまには芸術でも

たまには芸術作品の鑑賞でもということで、道立函館美術館へ行ってきました。夷酋列像
目的は来週末まで展示されている、松前藩の家老にして画家でもある蠣崎波響の「夷酋列像」を見に行くこと。
2組製作されたうちの一組が函館に2枚残っていて、もう一組のフランスに所蔵されている作品11枚が約20年ぶりに里帰り展示されているのです。

絵の専門的な解釈などは良くわからないところもあるのですが、普段着ていない様なきらびやかな衣装を着せられている、クナシリメナシの戦いで松前藩に協力した(させられた?)酋長が描かれているなど、アイヌと松前藩の単純ではない関係の中で描かれた絵を見ていると、三白眼でにらみつけるような表情の裏にどのような思いがあったのかを考えさせられます。

同時開催されていた滝平二郎展。
どこかで見たことがあると思っていたのですが、僕が小学生のころ実家でとっていた朝日新聞日曜版にきりえが載っていました。
函館美術館
このような郷愁を感じる絵は大好きです。
気がつくとかなりの時間がたっていました。
2時間を超えると駐車場に追加料金がかかってしまうので、この日は隣の五稜郭公園にも寄らず帰宅。
posted by crossroad at 14:50 | Comment(0) | 見どころ 五稜郭・湯川地区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2012年08月27日

引きこもりから脱出できてる?

さて、久しぶりに旅人さんが途絶えてしまいました。
1日時間が出来たけど、特に行きたいところ、やりたいことが思い浮かびません。
それは旅人宿のオーナーとしてどうかと思うのですが、やっぱりまだまだ暑いし。

でも引きこもり癖がつかないうちにということで、今月いっぱいで昭和23年以来の歴史に幕を下ろす函館駅近くの「汪さん」に行ってみることに。(僕が「なまら蝦夷」に書いたお店では、谷地頭の日弘食品に次いで早くも2軒目の閉店…)
旅人さん情報では土日は行列ができていたらしいので行ってみると…
汪さん
月曜日になっても行列は出来ていました。
このとろけるような暑さの中並ぶ気力はなかったので、近くのラーメン屋さんへ行くもそちらは定休日、ということで結局朝市へ。
朝市えきに市場
今回はえきに市場二番館のワンコイン丼にします。
イカ刺し丼、イクラ丼やジンギスカン丼などが500円で食べられるこのお店で、僕が注文したのは五目丼。
朝市えきに市場ワンコイン丼
500円だけあって、がっつりテンコ盛りとはいかないのですが、少食の旅人さんなら十分かと。
僕には腹八分目で適量でした。
もし少ないと感じるなら2つ頼んでもいいかも。2杯でも1000円だし。

ここからはボンネットバスの「函館浪漫號」に乗って五稜郭タワーへ行き、道立美術館で「夷酋列像」を見る計画を立てていたのですが、道立美術館は月曜休館…
休館日の下調べも出来ないほどダメダメになっていたのかと密かにショック。

結局今日は朝市で昼食を食べただけでしたが、あとはまた日を改めてということで。
明日から本気出すよ。
汪さんのかけチャーハン
これは別の日に食べた「汪さん」のかけチャーハン。
もう食べる機会はなさそうです。
posted by crossroad at 23:57 | Comment(2) | 見どころ 函館山・西部地区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2012年08月26日

飲んべえが集えば…

今回もブログ掲載希望旅人さんネタです。

この日の旅人さんは、大学生のTさん、Oさん、甚平スタイルの旅人Eさん、昨年に続いてお越しのTさんの4人のライダーさん。
皆さん大間から同じフェリーでご到着。

そして、この日の最年長旅人Tさんの音頭で近所の居酒屋さんへ行くことに。
居酒屋にて
皆さん飲むペースが速いので、僕もちょっと飲みすぎました。
翌日は皆さん少しお疲れ気味でしたが、無事に目的地までたどり着けましたでしょうか。

みんな偶然一緒になっただけ。
一夜限りの宴が終われば明日は思い思いの場所へ。
このような一期一会の繰り返しもまた、旅の魅力なのだと改めて思うのでした。
posted by crossroad at 13:58 | Comment(2) | 日々雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする