2012年02月29日

本当の最東端へ

島に来てすぐの時に最東端の碑までは行ったのですが、今回は本当の最東端の真黒岬へ行ってみることに。沖縄最東端の碑
沖縄最東端の碑からスタート。
石灰岩の海岸
海沿いのリーフの石灰岩は浸食が進み、硬い部分だけがギザギザになって残っているので不安定で歩きにくいのです。
転んだら痛そうなので慎重に進みます。
真黒岬手前
スタートの沖縄海からもなんとなく見えている1キロもないくらいの距離を40分くらいかけて先端部に到着。真黒岬先端
写真の中心の波をかぶっているあたりが沖縄県最東端部になります。
もう少し海側へ行こうと思えば行けたのですが、波が荒いので適当な場所で妥協。
結構離れていても飛沫は飛んでくるし、これ以上はビビッて近寄れないヘタレなのです。
真黒岬の花畑
岬のあたりはちょっとした広場になっていて、黄色い花が一面に咲いていました。
真黒岬赤土地帯
その先から北港へ抜けようかと思ったのですが、フカフカのじゅうたんのような踏み心地の赤土地帯から先に抜ける道がわからず結局また40分ほどかけて沖縄海まで戻りました。
沖縄海近く
だんだん天気も良くなってきて、操業再開ももうすぐ… のはず。
posted by crossroad at 13:28 | Comment(0) | 2012北大東島出稼ぎ&旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2012年02月27日

焼肉パーティー

江崎港砂糖出荷
砂糖の製品出荷の様子を見に江崎港へ。
トンパックに詰めた製品をひたすら船倉に落とす作業を眺めていました。
製品出荷
工場と港を往復するトラックの運転は、普段なら自分たち伴走車の仕事なのですが、工場がストップしているので今回は社員の方たちが作業をしています。
パーティー準備中のタケさん
夕方からは宿舎で焼肉パーティーの準備。
焼肉パーティー1

焼肉パーティー2
運転手、工場、ジャガイモ収穫のバイトの人たち、みんなでひたすら食べて飲んで。
焼肉パーティー3
posted by crossroad at 16:24 | Comment(0) | 2012北大東島出稼ぎ&旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2012年02月24日

「だいとう」入出港の風景

今日は西港へ連絡船「だいとう」の入出港を見に行ってきました。
小舟を降ろす
「だいとう」が近づいてくると、小舟がクレーンで下ろされます。
海の中にも係船のためのブイがあり、そこへロープを結ぶための船です。
だいとう
「だいとう」入港。
北大東西港に接岸
ここは外海で船が揺れるので接岸することが出来ず、岸壁から離れて停泊します。
そこで人が乗下船する時には、この
だいとう乗船カゴ
乗船用のカゴを使います。
以前はただのオリのようなカゴでしたが、新造船に合わせてこちらの言葉で言うと「でーじ上等なカゴ」になっています。
南大東のカゴは色違いだとのこと。
だいとう乗船
クレーンに吊られて乗船中。
カゴを吊って遊ぶ
今日は人も荷物も少なく時間があったのか、見送りに来てた人たちを乗せて「高い高い」のサービスも。だいとう出港
出港。ちょっと淋しい気持ちになりました。
posted by crossroad at 22:40 | Comment(0) | 2012北大東島出稼ぎ&旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする