2011年06月29日

よい旅を!

20110628.jpg
伊豆下田のとほ宿「ワンゲルハウス」のオーナーさんがお越しになりました。

北海道にたどり着くまでの疲れをとるためと、天気がイマイチということもあって、連泊されました。
振り返ってみれば2日とも昼寝して温泉に行って帰って飲んだだけで終わったような気がする…

以前にも書きましたが、僕の父親年代のパワーには圧倒されます。
完全に負けてるなあ。

posted by crossroad at 22:26 | Comment(0) | 日々雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2011年06月25日

スイレンが満開

3月の渡島大野駅

7月の渡島大野駅
昼下がりの渡島大野駅。
いつの間にか新函館駅建設地の看板が撤去されていた。
駅周辺の整地も少しずつ進んでいますが、まだまだのどかな小さな駅です。
スーパー北斗
駅近くで列車の撮影。特急スーパー北斗。
リゾート大沼号
リゾート大沼号もやってきました。

と、ここまでは行きがけの駄賃のようなもので、今日の目的は、
睡蓮
八郎沼公園の睡蓮。
八郎沼公園のスイレン
ぼちぼち咲いてる頃かと思って来てみたのですが、いっぱい咲いていました。
八郎沼公園のすいれん
びっしり。
もうしばらくは見られると思います。

今日はザリガニ釣りをしている親子連れが多かったです。
売店をのぞくと、ザリガニ釣り用のエサ付きのひもが売っていました。
タグ:八郎沼 睡蓮
posted by crossroad at 22:57 | Comment(0) | 見どころ 北斗市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2011年06月22日

函館どつく進水式

先月に続いて、今日も函館どつくで進水式があるというので行ってきました。
先月の様子は → 5月7日のブログ
函館どつく
船は前回と同じSuper Handy 32という32,000トン積みの貨物船で、函館どつくの主力商品です。
新造船船尾
前回は船首のあたりから見たので、今回は船尾側へ。
結構な人垣になってます。前回より人出は多い気がします。

船尾側にいると、式の進み具合がよく分からないまま、サイレンが鳴って船が動いていきます。
水しぶきをあげて勢いよく入って行くのかと思ってましたが、スルスル流れるように静かに着水していきました。
また次回があれば、船首側から見ようかな。
元町
函館駅に戻りがてら、元町近辺を散策。
ハリストス正教会
イギリス領事館、元町公園などでバラが少し咲き始めていました。
posted by crossroad at 23:48 | Comment(0) | 日々雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする